Translate

MO-YA-CO UNIQUE PRODUCT!

MO-YA-COユニークプロダクト!について

MO-YA-COユニークプロダクト! イメージ

MO-YA-COの精神を基盤に商品開発、イベント企画・運営を行う部門です。他団体や企業との協働に積極的に取組み、MO-YA-COを世界に発信します。プロの作家やアーティストとコラボしたオリジナル商品の企画・開発オリーブパフォーマーによるイベント会場などでの出演依頼の受付、出張開催の企画運営(ウゴクカラダ・ポパイ座銀河団など。出演料は応相談)、ギャラリー展示会の企画・運営、広報活動。

◎ 芸術活動

◆ MO-YA-COアートプロジェクトの軌跡

2011年から活動を行ってきた「MO-YA-COアートプロジェクト」。プロのアーティストやオーガナイザーに入ってもらい、ワークショップやアートパフォーマンス、制作と展示を展開してきました。そして、2014年10月にアート活動を主軸とした、「アトリエ・ブルート/ギャラリーカフェ・ウィンピー」を開所。新たに障がい者がアート活動を通じて人生を楽しみ、役割を見出し、羽ばたいていく場をつくりました。今後は「アトリエ・ブルート/ギャラリーカフェ・ウィンピー」からポパイのアートを発信していきます。

【MO-YA-COアートプロジェクト2014】

2014年1月に、中区新栄にあるカフェ「空色曲玉」で「どうぶつ」をテーマにした作品展「めずらしい動物の園」を開催しました。この展示会をきっかけに2014年はカフェやギャラリーなどでさまざまな展示会を開催していきました。

【MO-YA-COアートプロジェクト2013】

「夢」をテーマにしたアートプロジェクト「あなたの夢を聞きとりえんなーれ」を行いました。

【MO-YA-COアートプロジェクト2012】

アーティストを迎え行われた3つのワークショップ。

障がい者アートについて語られたTalk、座談会。

どちらも心のバリアフリー推進事業として行われました。

【MO-YA-COアートプロジェクト2011】

生活介護事業所「オリーブ」でアーティストを迎えて行われたワークショップ。

その集大成を展示した「MO-YA-CO展覧会」を文化のみち鐘木館で行いました。

◎ 企業・団体とのコラボ

MO-YA-COユニークプロダクト!は、企業・行政・団体とのコラボレーションも積極的に行っています。本質をとらえた新しいCSR・ESDの形を一緒に考えてみませんか?

◎ 手と手ともーやーこ広場

一年に一回の地域密着祭り。
楽しいお祭りをみんなで“もーやーこ”しよみゃー。

◎ MO-YA-COキフ

「MO-YA-COキフ」の「キフ」は、オカネのキフだけではありません。「MO-YA-COプロジェクト」の取り組みをたくさんの方に知ってもらいたい!関わることで起こる化学変化を一緒に楽しみたい!そんな想いで「MO-YA-CO-キフ」は生まれました。