Translate

「mo-ya-co-キフ」とは?

認定NPO法人に対する寄付金控除とは?

寄付した金額に応じて、課せられる税額から一定の金額を差し引く”ことです。所得控除と税額控除のどちらかを選択します。

所得控除と税額控除の違いは?

所得金額から→所得控除額を引く=所得控除

所得金額から→所得控除額を引く→所得税率をかける→税額控除額をひいた額=税額控除

★詳しい計算方法・詳細はこちら

国税庁「寄付金を支出したとき」
所得控除と税額控除の効果

今までは所得控除しか適用されず、下記のモデル家族のように5万円寄付しても、実際の減税額は1割にもみたない状態でした。

しかし税制改正により税額控除を選択できるようになったことから減税額がぐんと増えました。断然、税額控除制度を使った方がお得です。ただし、高額所得者が、ある程度の額を寄付した場合は、所得控除を選んだ方が減税額が大きくなる場合があります。

住民税の控除は自治体の条例しだい!

名古屋市では所得税の控除の他、住民税の控除も10%受けることができます。

確定申告はかんたん!

控除を受けるには、確定申告をする必要があります。しかし、確定申告は決して面倒なものではなく、国税庁から提供されている計算サイトを使用すればとてもかんたんに申告書が作成でき、あとは郵送するだけです。

控除を受けるには領収書が必要になります。当法人では、寄付の振込確認後に領収書を発行しております。

★計算サイト

国税庁「確定申告書等作成コーナー」