Translate

ブログ

2020年12月28日

イベント 未分類 芸術活動

令和2年度文化庁障害者による文化芸術活動推進事業「CONFUSION INCLUSION〜For You〜」トーク交流会


『CONFUSION INCLUSION』は障がい福祉事業所認定NPO法人ポパイのダンス集団ウゴクカラダがオーストラリアの福祉団体ルーセラン・サービスに所属するメンバー、キーストーン・クルーと継続的に実践しているプロジェクトです。”CONFUSION’’は混乱、“|NCLUSION’’は包摂を意味します。知的障害がある・文化や言葉が異なる・共に踊る..そこから生まれる混乱と包摂を、さらにその先にあるものを、感じ取り交換する挑戦を続けてきました。映像 ・音楽 ・ ダンスを融合させた舞台芸術作品を共同制作し、 公演 ・ ダンスワークショップを 2016年度に名古屋で、2017、2018年度にオーストラリアで、2019年度には再び名古屋で公演・トーク交流会を実施。 そして今年度は映像作品を制作しました。数年に渡る連携で生まれた「言葉が通じなくとも互いに思いやる気持ち」や「舞台で共に成し遂げる喜び」。今、離れていて会えない仲間へに思いを馳せて、メンバー1人1人がダンスで表現した「自分の好きなもの」を繋いだ作品です。その作品について対話するオンライントーク交流会を開催します。事前に作品を鑑賞していただき、トーク交流会当日はパネリストによるトークと座談会にご参加いただきます。お申し込みお待ちしております。




【日時】2021年2月6日(土) 13:00~15:00




【トークパネリスト】




沼田員由み/ウゴクカラダ講師、カラダのアトリエマナマナ主宰




クレア・アペルト/ルーセラン・サービスクリエイティブプログラムアドバイザー




他 ウゴクカラダダンサー、キーストーンクルーダンサー、サポートスタッフ




進行:山口 光/認定NPO法人ポパイ事務局・パフォーミングアーツ担当




【配信方法】zoom




申し込み締め切り日までに申し込み手続きを済まされた方へURLなどの情報をメールでご連絡いたしますので、当日アクセスしてください。




*日英通訳有り *UDトーク有り




【募集要項】




・申込み制  




・無料




・事前の映像作品鑑賞




・福祉、舞台芸術、国際交流等に関心のある方




【申込み方法】下記申込みフォームに記入し送信してください。




https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfZsFvjMhiouAstbVFC6t0_bnLAvDUvhqTQsdvuQ7k3WfYwZg/viewform?usp=sf_link

2021年4月12日

アートプロジェクト アトリエ・ブルート(生活介護事業所) ギャラリーカフェ・ウィンピー 未分類 芸術活動

リングリングツリー展


 アトリエ・ブルートより展示会のご案内です。本日4月12日より、アトリエ・ブルート内のギャラリーウィンピーにて、アートと雑貨の展示会「リングリングツリー展」を開催いたします。森に見立てた展示会場に、ポパイで生まれた作品や1点物のアクセサリーなど、展示、販売しております。皆様のご来場お待ちしております。








アートと雑貨の展示会「リングリングツリー展」
会期:2021年4月12日(月)~5月28日(金)
時間:10:30~17:00
※土日、5月3日(月)~5月5日(水)は休廊
会場:アトリエ・ブルート内ギャラリー ウィンピー(愛知県名古屋市北区長喜町3-5-2)
駐車場:3台有り




 生命の繋がりなどを連想させる木。現在ポパイのロゴマークも木です。2021年3月に、ポパイは15周年を迎えました。そして、アート作品を生み出すアトリエ・ブルートが2014年に誕生。命が繋がっていくように、作品によって社会との繋がりを作ってきました。今回アート作品からアクセサリー、雑貨まで、ポパイだけでしか手に入らない様々なものを、ギャラリーウィンピーにて展示販売いたします。ポパイの15周年をささやかに祝いながら、伸びゆく木のようにブルートも少しずつ大きくなっていきたいと思います。








※新型コロナウイルス感染拡大防止の為、マスクの着用をしてご来場ください。来場されたお客様には非接触型の体温計での検温、手のアルコール消毒を実施しております。また、感染者が発生した場合の為、連絡先の記入もお願いしております。ご不便おかけしますがご協力よろしくお願いします。

2021年4月2日

MO-YA-CO UNIQUE PRODUCT! アトリエ・ブルート(生活介護事業所) イベント お知らせ 芸術活動

★世界自閉症啓発デー★


今日4月2日は世界自閉症啓発デーです。




名古屋市北図書館のエントランスでは、アトリエ・ブルート所属和田成亮氏の作品が展示されています。




障害のある方が描くアートを様々なプロダクトに展開されているヘラルボニー様に採択いただいた「ノースウエスト航空」もありますよ。




作品の質感が感じられます。ぜひご覧ください。




名古屋市北図書館




https://www.library.city.nagoya.jp/guide/m_kita.html




株式会社ヘラルボニー




https://note.com/heralbony/n/n8fb85ebc7ae0
















2021年4月1日

未分類

イチゴ狩り


こんにちは、るーです。




4月になり新年度がいよいよスタートです!!桜はもう満開で今がまさに見頃です。次の雨で散ってしまわないか心配です。おそらく入学式には見頃を過ぎてしまうでしょう。




ところで今日はタイトルにもあります昨日3/31(水)に母と行って来ました「いちご狩り」についてお話しようと思います。




これは、以前からこのブログでお伝えしていますアールブリュット展で太啓建設さんのノベルティに選出してもらったことに対する副賞として太啓建設さんがグループとして運営していらっしゃる『ストロベリーパーク みふね』のイチゴ狩りのチケットをいただいたので行ってきました。




こちらのいちご農園ではイチゴを摘むときはビニル手袋とマスクは必須で食べるのも別のスペースでとコロナ感染対策がきっちりとなされており安心して楽しむことができました。




そして農園にはいちごは二種類。べにほっぺとあきひめがあり私と母の意見はあきひめの方が甘みが強く感じるということで一致しました。




私たち親子はイチゴ狩りを十分に堪能してお土産のいちごも買って大満足で帰ってきました。




さらにこの施設は障碍者に大変優しい作りになっていてトイレはとても綺麗で使いやすくて綺麗でさらに農園内広くて私の車椅子も余裕で通ることが出来る広さでとても快適で申し分ありませんでした。




最後になりますが、今回このような素敵な施設に招待いただき誠にありがとうございました。このお礼の言葉で今回のブログを締めたいと思います。




それでは、今度は私が毎週土曜日に通っているスイーピーで今度志賀公園にお花見に行く予定なのでまた行ったらそのご報告をさせていただこうと思います。




それでは皆さんごきげんよう。




ここに私が行った『ストロベリーパークみふね』の情報を載せておきますので皆さんもぜひ行ってみてはいかがでしょうか!!




ストロベリーパーク みふね




〒470-0371 愛知県豊田市御舟町東山畑34-2

TEL



2021年3月30日

未分類

授賞式


こんにちは、るーです。




3月も後半に入りだいぶ温かくなり桜が咲いている今日この頃で、私はすっかり春の気分ですが皆さんはいかがでしょうか。




ところで、今日はアールブリュット展の表彰式があったので行って来たのでそのことについてお話ししようと思います。




私が行ったのは3/20(日)で会場は愛知県芸術文化センターの中のホールの一室で行われました。




これはこのブログで以前からお話してていますが私の作った『銀河』がアールリュット展でめでたく大成建設さんの目に留まりノベリティグッズに採用されました。




大成建設さんのノベリティグッズはクリアファイル、付箋があるようです。




そして建設会社なので工事現場にある注意看板のイラストにも採用してもらったようです。




私は実際にその看板が置いてある現場を見てみたいと思いました。




私はお母さんと一緒に車で行きました。




表彰では大村愛知県知事からトロフィーと感謝状を頂き、さらにアールブリュットの協会であるアティックアートの理事から原画のレプリカ、アールブリュットの組織委員会の方から報奨金ををいただきました。その後アティックアートの理事と大村知事と他の受賞者さんとその同行者さんと皆で記念撮影をして終了です。




お母さんと一緒に行ったのですが、私以外の受賞者は本人はもちろん同行者も正装していたのにお母さんは普段着だったのでちょっと場違いだったと言っていました。




私以外の大成建設さんの受賞者には私と同じくらいの年頃の車椅子の女性がいて




お互いに「素敵な作品ですね」と言い合いました。




今回の授賞式で、賞を頂いたからというあけではありませんが来年度も頑張ろうと思い、今創作活動に力を入れている最中でございます。




それでは皆さんこれからますます暖かくなってくると思います。




私ももちろん皆さんも気温の変化など




による体調の変化には十分お気をつけてお過ごしください。




では今後も現在制作中の作品の進捗情報や私は地活のスイーピーでお花見に行く予定ですのでまたこのブログでご報告させて頂こうと思っておりますのでお楽しみにお待ちください。




最後になりますが、これが頂いたもの一覧と私の作品です。








2021年3月26日

アトリエ・ブルート(生活介護事業所)

今月のまなみんのマンガ


まなみんこと林真奈美さんのマンガ、今月もアップいたします。ちなみに、3月28日まで開催されているポパイ15周年特別企画「モーヤーコ展覧会2021」に、林真奈美さんの立体作品がいくつか展示、販売されています。また、オープニングイベントではまなみん司会業も務めていただきました。詳細はポパイのウェブサイト、もしくはノリタケの森ギャラリーウェブサイトをご確認ください。