Translate

ブログ

2015年11月20日

オリーブ(生活介護事業所)

スピリチュアルゴロゴロ

こんにちは。オリーブのTGJです。

今日は101号室で行われている活動についてお伝えいたします。

その名も“スピリチュアルゴロゴロ”。

 

さて、問題です。

“スピりチュアル”とは一体何でしょうか?

なんとなく深い問いかけになってしまいました。

 

ウキペディアによると、≪英語のスピリュアル[英:spirittual]はラテン語の物事、教会に関する事柄、または、神の、政令の、霊の、魂の、精神の、超自然的な、神聖な、教会の、などを意味する。≫とのこと。

ようは…

1、目に見えない不思議な世界

2、自分自身を見つめること

3、自分は自然の一部にすぎないということ  らしい。

スピリチュアルな体験がきっかけとなり、

本来の自分のあるべき姿を思い出したり自分で取り戻すきっかけとなったり

新しい自分へのスタートになったりと様々ですが不思議な体験は必ず

自分自身を変えるパワーを持っているのです。

 

ということで、僕は先日そのスピリチュアルを使ったいやしの空間“スピリチュアルゴロゴロ”を体験してきました。

詳しいことは企業秘密なので言えませんが…僕にははじめての体験だったので、真面目な僕はリラックスできませんでした。仕事頑張りすぎかな?

他の利用者さんには大好評です。脳と体が柔らかくなります。皆さんもぜひ体験しに来て下さい。

 

戸賀さん

TGJ