Translate

ブログ

2020年1月22日

オリーブ(生活介護事業所)

パラ陸上競技選手応援歌「The way of destiny」完成!

みなさん新年あけましておめでとうございます。

新年一発目のルーのブログです。

楽しみにして頂いた方も多いのではないでしょうか?

 

さて今日は、先日1/14に私も連れて行っていただいたポパイ座銀河団のCD納品のお話をさせていただこうと思います。

CDの納品先は銀河団のファーストアルバム制作の際に行なったクラウドファンディングで多大な支援を頂いた「辻大輔さん」です。

辻さんはクラウドファンディングのリターンで2020東京パラリンピックの出場を目指している朝長悠紀子(愛称:ゆきゆき)さんという方への応援歌を銀河団で作って欲しいということだったのです。

そこで銀河団の新曲として応援歌を作ることに。

かなり時間がかかってしまいましたがようやく完成したため、お届けにあがりました。

受け渡しは辻さんが経営する「officeゆめにてぃ」という金山にある事務所で行い、そこにポパイ座銀河団のメンバーである私ルーP、ケーP、マサPで伺いました。

そこで、曲への私たちの想いを説明すると、辻さんは「ゆきゆきにも伝えるよ、喜ぶと思う」と言って受け取ってもらうことができました。

曲を聴いていただき「感動しました」と嬉しい言葉も聞けました。

私としては、クラウドファンディングのお返しが出来たことの達成感と安心感を感じることが出来ました。

今後はこの銀河団の新曲を世の中に沢山の人にお届けできるように練習に励みたいと思っております。

以上が今回行ったCD納品の話です。

 

次回の銀河団出演は、5月となります。詳細が決まり次第ご連絡させていただきたいと思います。

最後に辻さんの活動テーマでもある「愛」バックに記念撮影した写真でお別れしたいと思います。

 


 

それではみなさんこれから寒さがどんどん厳しくなりますので、くれぐれも体調に気を付けてお過ごしください。